任天堂の碁盤はすごくオススメ。


私の愛用の碁盤です。
自分の家には対局できる人がいないためもっぱら棋譜並べ用と化していますが。


妹や父親にも昔教えたことはあるのですが、どうも理解してくれないのですよねえ…
とはいえ中二の時の自分が他人に囲碁を教えるのは難しかったかと思いますが。


トイザラスなどおもちゃ店でも売っていますが、最近ならばAmazonで買うのが1番かもしれません。
最近価格をチェックしてみたところ「任天堂 碁 二つ折り 新桂5号」という商品で、碁盤が3253円(2012年現在)、碁石も1618円で4861円となっていますね。


特に碁石は1000円近くOFFになっていて、正直Amazonで買うメリットがでかすぎますね。
5000円以内で買える商品としてはかなり優秀なのではないでしょうか。


ただ折りたたみ方式で、足つきでは無いため和室の床などでやるには姿勢的な意味で少し厳しいものがあります。 冬ならばコタツでやるなり机の上でやるなりした方が良いかと。


碁石の方は碁石を入れる入れ物(碁笥といいます。)が安っぽいかな?
まあ足つきと違いこっちは安ものでもさして差は無いので特に不満はありませんが…
子供に買い与えるならば高い碁盤を買い与えるよりこの碁盤、碁石を買って「ヒカルの碁入門」でも買ってあげてください。


ちなみにこの碁盤には林海峰さんの定石書がついてきますが、初心者の方には向かないし、有段者には物足りず、すごく不要なものだと思います。 林さんには悪いですが.


お金がある方はぜひ足つきの碁盤といい碁石を日本棋院で買ってみてください。
勉強も捗るらしいです。


そんなところです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。